1. TOP
  2. ブルーベリーやウコンなどに含まれるフラボノイドやポリフェノールを摂りたい
  3. プロポリス粒(約1ヶ月分 120粒入)

プロポリス粒(約1ヶ月分 120粒入)

プロポリス粒(約1ヶ月分 120粒入)
  • プロポリス粒(約1ヶ月分 120粒入)
  • プロポリス粒(約1ヶ月分 120粒入)

※FAXでの注文をご希望の方は、こちらをクリックしてください。ご注文用紙印刷画面が表示されます。

一般価格 : 4,860円(本体4,500円)

数量
数量
納期
約1週間でお届け予定
[ お届けの詳細 ] ※必ずお読みください
送料一律330円(税込)

商品詳細

プロポリス粒

プロポリス粒イメージ

プロポリスは樹木が分泌する粘液性の樹脂をもとに、ミツバチが花粉と唾液などを混ぜ合わせ作り出したものです。ミツバチは植物性フラボノイドをたくさん含むプロポリスを巣に塗ることで、外敵の侵入を防いでいるとされています。
<やわた>ではブラジル産のプロポリスから抽出したエキスを3粒あたり210mg配合しました。

※1日目安3~4粒

ミツバチがつくりだす大自然からの贈り物『プロポリス』

プロポリスは、樹木が分泌するフラボノイドを含んだ樹液を元に、ミツバチが唾液などを混ぜ合わせて作り出した成分です。
一般的にフラボノイド類は、動物による芽や葉の食害を防ぎ、紫外線の影響をやわらげる働きなど、植物の芽を守る物質として知られています。

ミツバチ

『プロポリス』はミツバチが外敵から身を守るための《防衛戦略》のひとつ

ミツバチは、フラボノイドを豊富に含んだプロポリスを、巣の中の隙間や小さな穴をふさいだり、枠や天井への接合部分の補強や、入り口を小さく閉じるために使用します。
そうして巣全体に塗り込められたプロポリスが、外敵の侵入を防ぎ、本来は細菌の繁殖に適した環境であるはずの巣の中を清潔に維持しているのだと言われています。
ミツバチは、外敵などの総合的な防衛戦略の中のひとつの手段として、プロポリスを活用しているのです。

プロポリスが塗られている巣

プロポリスの語源

「プロポリス」の語源は、ギリシャ語で「前」「防衛」を意味する”pro”と、「都市」を意味する”polis”との複合語で、『都市(ミツバチの巣)の防壁』という意味を表しています。

防壁イメージ

※イラストはイメージです

お召し上がり方

1日3~4粒を目安に水等と共にお召し上がりください。

プロポリス粒

※天産物由来の原料を使用しているため色のバラつきがございますが、品質には影響ありません。

成分一覧

栄養成分表示(1粒 410mg当たり)
  • エネルギー:2.7kcal
  • たんぱく質:0.12g
  • 脂質:0.23g
  • 炭水化物:0.052g
  • ナトリウム:0.049mg
    (食塩相当量:0.00012g)
  • ビタミンE:0.18mg
  • プロポリスエキス:70mg*

※アトピー、喘息、食物アレルギーをお持ちの方はお避けください。
※薬を服用中、又は通院中、妊娠中、授乳中の方は、医師にご相談のうえお召し上がりください。
※上記表示値は、目安です。(*は除く)

こんな方にオススメ!

こんな方にオススメ!

★健康体を維持したい方
★毎日元気に過ごしたい方


※写真及びイラストはイメージです。