New graduate recruitment information site / 新卒採用情報サイト

社長の画像(社長室)

Top message

代表メッセージ

サプリメント業界の近未来

これからの日本は、少子化が進み、平均寿命が伸び、益々高齢社会が進んでいきます。 高齢社会は大きな需要を作り出し、同時に取り巻く産業も大きく発展していきます。
我々サプリメント業界も、この需要の波に乗り、今後も成長します。
実は、皆さんのお祖父さん、お祖母さんの年代がやわたのお客様の年齢層。
だから、例えば、年を重ねるごとに増える「ヒザや目」の悩みに、対応するサプリメントを開発し、お客様の活動的な毎日の支えとなれるように、日々企業活動を行っています。
競争は厳しくなりますが、伸びしろのある業界です。勿論やわたも成長します。

仕事と社会貢献

自分の仕事が、社会にいかに貢献出来ているかを理解するには、健康産業はとても分かりやすい業種と言えます。
サプリメントは、人々の健康のために作られているもの。
利用者が、ご自身の健康の不安を解消されて、元気でイキイキとした生活を送られる。
旅行や美食を満喫、趣味や文化交流、さらにはボランティア活動など、人生を謳歌される。
同時に、そのアクティブなシニア層が、消費を促し日本経済を支えてもらっている。と私は考えています。
お客様の健康を支えることが社会貢献。私たちの仕事一つ一つは、そこに繋がっています。

社員に求めること

「遊び好きな人は仕事もできる」という言葉を聞きます。確かにそうだ。趣味など好きなことに没頭し、とにかく一生懸命な人。
好きだからこそ、分からなければ勉強もするし、集中力もすごい。なぜ?と思ったらすぐ調べる。だからスキルが向上する。そして楽しめる。遊びから学ぶ手法は実に豊富だ。
その取り組みを仕事にも活かしてほしい。
だから社員には、プライベートと仕事を共に楽しんでと提唱している。
ちなみに私の趣味は料理。何を作ろうか(Plan)、買物と調理(Do)、味の評価(Check)、反省と実行(Action)。PDCA、仕事と同じだ。

見学申込みページへ

エントリーはこちら

マイナビ2022