会社のご案内 ~八幡物産株式会社に関するご案内です。~

やわたについて 会社概要 採用情報 特定商取引法に基づく表示
 
ご挨拶
代表取締役写真

 はじめまして、わたくしは八幡物産の八幡(やわた)と申します。
この度は、数ある健康食品Webサイトの中から当社Webサイトにご訪問いただき誠にありがとうございます。
 わたくしどもの会社があります鳥取県は、日本で一番人口の少ない県です。人口が少ない分だけ、いっそう満ちあふれる自然の恵みを大切な糧として私たちは生きています。先人たちは、この自然のチカラを巧みに享受して、自身の健康に役立ててきました。そして私たちも、豊かなふるさと鳥取に生かされ、自然と健康の関わりをたくさん学ぶことが出来ています。
 化学を否定するつもりはありませんが、自然の中にこそ「健康の種」がたくさん含まれていることを私たちは知っています。
そして、その種をたくさん持った私たちの商品が、きっとお客様の健康にお役立ていただけることと信じております。
 これから生まれる健康の芽をお客様と共に育てていきたい。自然のチカラをお客様と共感したい。それが鳥取で育った私たちの素朴な思いです。

平成十九年八月吉日 八幡物産株式会社 代表取締役 八幡清志
 
わたしたちが目指すもの
本物の自然を、まっすぐお客さまへ

私たち八幡は、使用する全ての素材が自然由来であることにこだわっています。そこで重要なのは、採れた国などではなく、その素材がどういう特長を持った栄養素を含み、うそいつわりなく絶対に安心・安全であるかということです。
日本はもとより世界各国をめぐり、素材を海外から調達する場合であっても、国内と同様に、現地までスタッフが足繁く通います。生産者と顔をつきあわせ納得いくまで話し合います。そして生産方法や安全対策について、十分に確認したうえで契約を行っています。
蒔いた種から芽吹くことを心待ちにして、一生懸命お世話するように、 私たち八幡は誠心誠意、貴重な自然を大切なお客さまへと運びます。

 
健康な環境で、健康に育った素材を、旬の季節に加工する、全てはお客さまのために
原料が食品由来なのはもちろんのこと、副原料も安全のため食品由来のものに限定しています。

フィッシュゼラチン 業界先駆け

八幡のソフトカプセルは一般的な動物由来のカプセルとは違い、吸収が良く飲みやすい魚由来の質の高いフィッシュゼラチンカプセルを平成14年より使用しています。これは業界でも最も早い試みでした。魚由来のため、安心してお召し上がりいただけます。

グリセリン

油に含まれる成分の一種で植物油から抽出します。人間の体内でも作られています。ゼラチンの皮膜に柔軟性を与え、カプセルが衝撃で割れるのを防ぐ役割があります。

大豆油(サフラワー油)

水溶性のソフトカプセルは水分を含むと溶けてしまうため、素材を乳化する際に少量の油を使用します。八幡では、食品由来の大豆油やサフラワー油を使用していますのでご安心ください。

ミツロウ

ソフトカプセルで原料と油が分離しないように均一にする目的で使用します。科学的な成分を用いず、ミツバチが作り出すミツロウを使用しています。ろうそくのろうに近い性質を持った物質です。(ソフトカプセルの場合)

 
人と人とのふれあいを大切に…

私たちは『通信販売』という方法で、お客さまに商品をお届けしています。ですから、直接お客さまとお会いする機会は多くありません。けれど、お電話やお手紙の向こう側にいらっしゃる一人ひとりのお客さまの顔を思い浮かべながら、真心を込めた対応を心がけています。
『声を通して心はきっと伝わる』私たちはそう信じて、ご注文いただいた商品だけでなく、安心や満足までも一緒にお届けしたいと努めています。
土や水や太陽から、いっぱいチカラをもらって咲く花のように、健康も一人きりでは手に入れられないもの。
私たち八幡は、この新しい出逢いに感謝して、お客さまとともに健康の花を咲かせていける企業でありたいと願っています。

 
<やわた>の2つの安心印
国際基準の食品安全マネジメントシステムISO22000の認証を取得 製造に限らずすべての工程に厳しく適用されるから信頼ができます 万が一事故があっても、迅速な対応ができます 食品安全を強化することでリスクを軽減できます

 ISO22000は、日本だけではなく世界的に通用する食品安全マネジメントシステムを規定した国際規格です。
 <やわた>では、原料の生産者からお客様へ安全な商品を届けるための社内・社外のプロセスで、さらなる安心・安全を追求したいという思いから、「ISO22000」規格の認証取得を目指し、2010年1月25日、無事に認証を取得することができました。これは、健康補助食品の製造・販売に携わる企業の中でも先駆けとなる画期的な出来事でした。
 このISO22000では、年に一度の「サーベイランス(定期審査)」と、3年に一度の「更新審査」が第三者機関により実施され、これらの審査で不適合指摘があった場合、定められた期限内に是正処置を完了させないと認証取消しとなるという厳しいものです。<やわた>は、お客様に安全で安心な商品をお届けしたい一心で、今後も誠実に取り組んでまいります。
 ※当内容は健康食品に限定したものとなります。

審査登録証

日健栄協GMP認定工場(包装工程)のやわたから「安全・安心・高品質」をお届けします

[食の安全]をより強化
 GMPとは、Good Manufacturing Practiceの略で、適正製造規範を意味します。
 この認定制度には、厳しいガイドラインが細かく設けられており、原材料の受け入れから、最終製品の出荷にいたるまでの全工程において、適切な品質・製造管理の実施と工場設備の構築によって、製品の品質と安全性の確保を図ることを目的としています。そして、この認定内容には、製造工程の一部を他者へ委託する場合にも、厳しい指針が設けられております。
 <やわた>の二本木工場は、2007年7月25日に(財)日本健康・栄養食品協会より日健栄協GMP認定工場(包装工程)の適合認定を受けました。2008年10月30日現在、この健康補助食品GMPは<やわた>を含めて、全国で45製造所しか認定されていません。
お届けするのは安心と信頼
 私たちの手元には、お客様にお届けした商品と同じものが、大切に保管されています。同じ原料を使い、同じ工程を経て同時に製造された商品を保管することによって、お客様からのお問い合わせに、的確にお応えできる体制を整えています。さらに、その商品が、どのように受注され、どのように梱包されて配達されたか、その全ての経路も詳細に管理。原料の仕入れから、商品がお客様のお手元に届くまでの履歴をしっかりと把握する、トレーサビリティを行っています。
 私たちは、製品及びサービスの品質向上に向けて、7条にもおよぶ厳しい行動指針「GMP品質方針」を掲げています。この方針は、私たちだけでなく、仕入先など<やわた>に携わる全ての人が約束をするものです。
 この方針をもとに私たちは、高い目標を持ち、毎日の業務で感じたこと、また、お客様からいただいた意見などをもとに、日々ルールや取組みの改善を行っています。

やわたのGMP品質方針
<行動指針>
弊社では、製品及びサービスの品質向上に向けた具体的な取り組みとして、以下の行動指針を掲げます。
1.コンプライアンスの徹底
健康補助食品の製造販売に関係する、あらゆる法規、規則を遵守し、適格事業者としての信頼を維持し、損なわないように努めます。
2.健康補助食品GMP、HACCPの実施
健康補助食品GMPに従って、適切な製造管理、品質管理及び衛生管理を実施します。なお、衛生管理については、HACCPの考え方に基づく危害分析手法を重視し、食品安全確保の徹底を図ります。
3.徹底した品質保証
弊社における全ての製造及び販売プロセスにおいて、「安心・安全・高品質」な健康補助食品をお客様にお届けすることを意識し、7S(整理・整頓・清掃・清潔・洗浄・殺菌・しつけ)を徹底します。
4.適切な情報提供
食品衛生法,JAS法などに基づく適正な品質表示を徹底します。摂取量や保管方法、飲み合わせ注意など、お客様事情に合わせた適切な商品説明を確実に行います。
5.トレーサビリティと事故時対応
お客様にご提供した商品に関与した原材料や仕入先、社内プロセスを確実に追跡可能とする記録を行うととともに、万が一、品質上の問題が発生した場合でも、お客様へのご連絡、回収など必要な措置 が速やかにできるような計画・訓練を確実にします。
6.ビジネスパートナーとのパートナーシップ
社内プロセスだけでなく、ビジネスパートナーに対しても、弊社の品質方針を理解していただき、必要な情報提供に努めて、品質向上のために相互協力します。
7.継続的改善
全ての従業員及びビジネスパートナーが品質方針の意義を理解し、現状に満足することなく、製品及びサービスの継続的改善に努めなければなりません。



何よりも、元気がいちばん。あなたに、若々しさと健康を贈りたい。そんな願いを商品にこめてずーっとあなたを支えつづけます。元気をふやそっ!楽しく暮らそっ!一緒にやわたがお手伝い。
企業理念。三つの元気で、みんながハッピー! お客様の元気をふやそっ! 社員の元気をふやそっ! 携わる人たちの元気をふやそっ!
やわたらしさ